激安レディースゴルフウェアなら〜可愛いワンピースやキャディバッグも

女性のゴルフウェアについて

ゴルフレッスンについて

レディースゴルフウェアの選び方

レディースゴルフウェアの選び方は、機能性はもちろんのこと、そのデザイン性やファッション性にも目を光らせたいところですよね。
最近ではゴルフを介した婚活もとても人気を集めていますし、婚活目的でなくても、男性の目線が集まりやすいゴルフ場でのスタイルにはちょっと気合いを入れたいところです。
やはり女性らしい可愛さやエレガントさは感じさせつつ、動きやすくて暑さ寒さの対策もしっかりしているものがおすすめ。
着心地が良くて、しかも男性が思わず目線を取られてしまうようなレディースゴルフウェアを追求していきましょう。

 
冬場であればダウンは防寒対策に欠かせない一品ですが、これもやはり分厚くて体型が崩れてしまうものはNG。
何より太って見えますし、ゴワゴワしているとスイングするにも邪魔になります。
重さが軽くて、着ていて疲れないのもポイントですので、ストレッチ素材のものを選ぶと良いでしょう。
暖かくなってきたら袖を取り外せる2WAYタイプなどもあります。
 
定番と言えばニットのブルゾンですね。
ニット素材は可愛くて優しいイメージですので、男性ウケもとても良いファッションです。
最近のものは裏地に熱を逃さない加工がしているものもありますから、寒さ対策もバッチリです。
 
寒くてもパンツスタイルよりやはりスカートを選びたいという場合は、ボア素材のものや内側にボアの付いた巻きスカートなどがおすすめです。
レギンスなどと合わせても可愛いですし、動きやすさも申し分ありません。
足元はニットのレッグウォーマーやニーハイソックスなどを合わせればキュートなイメージに仕上げることも出来ます。
どうでしょう?なんだかウェア選びが楽しくなってきませんか?

レディースゴルフウェアが買えるサイト
レディースゴルフウェア通販・・・人気のレディースゴルフウェア・ブランドゴルフウェアを買うならこちらのサイトから

レディースゴルフウェアのコーディネート

レディースゴルフウェアのコーディネートをデザイン重視で考えてみましょう。
ポイントは、オシャレでスタイリッシュでもアウトドアスポーツウェアとしてしっかり機能が備わっているものを選ぶことです。
やはり屋外ですからただ可愛ければ良いというわけではなく、TPOをきちんと踏まえた上でパッと目を引くセンスがあってこそ、オシャレなコーディネートと言えます。

冬場であればやはりちょっとモコモコとしたボア素材やフリース素材を使いつつ、しっかりスイング出来るようなブルゾンが一番でしょう。
見た目でタウンユースと一味違うのは、やはり広大なグリーンの中である程度目立つカラーや柄が使われているものを選ぶことです。
当然プレーが始まれば、自分の打った球を追ってそれぞれのプレーヤーが離れ離れに散らばることになります。
近くにいるのはティーショットの時だけで、後は腕前によってはラフに入ったりバンカーに入ったりと、プレーヤー同士ずいぶんいろいろな場所に移動しなくてはいけなくなるかもしれません。
遠目に見ても可愛らしく、楽しそうにプレーしている様子が伝わるコーディネートだと、一緒に回っている仲間も楽しい気もちになれます。

ショップで見た時にはちょっとピンとこないと感じるかもしれませんが、そうしたシチュエーションを想像してみて、ゴルフ場で映えるものをチョイスするのもセンスです。 あまりおとなし過ぎて、普段街でも着られるようなコーディネートでは地味になりすぎますし、安全面から言っても遠目にわかるファッションを選ぶべきですね。

キャディバッグやポーチ選びも

レディースゴルフと言えば、外せないのはレディースゴルフウェアに合う数々のバッグ選びでしょう。
フルセットのクラブのキャディバッグはもちろんのこと、練習やハーフなどに数本持って行くときに使うクラブケース、着替えなどを入れて持ち歩くためのバッグ、ゴルフシューズ用のシューズケース、小物を入れるポーチバッグ、プレー中身につけておきたいものを入れるウェストポーチなどなど。
使い勝手や大きさ、取り出しやすさやデザインなど、選び出したらキリがないほどたくさんのバッグ選びが待っています。
バッグ好き女子にはたまらないですね。

アウトドアで使うものなので、多少汚れたりしても手入れしやすい素材である必要がありますし、軽くて持ち運びやすいものを選ぶのはポイントです。
雨などに濡れても大丈夫なように防水加工されていて丈夫なものである必要がありますので、やはりタウンユースではなく専用のバッグを用意しておきたいですね。
見た目にとてもオシャレなバッグばかりなのでかなり目移りしてしまいますが、実際にゴルフ場で使うときに自分にとって優先したい機能が網羅されているものを選ぶのがポイントです。
すぐに取り出したい小物もありますから、ポーチとして別に持つのか、ポケットとして付いていて欲しいのか、プレー中自分が使っているシーンを想像しながら選びましょう。

後はとにかく、持っていてテンションの上がる気に入ったデザインを選ぶべきです。
楽しいことがたくさん詰められるバッグを選んでくださいね。